シーンで選ぶ

農地の評価

農地を相続する場合には、いくらと評価されるのでしょうか。

 

まず、区分として以下の4つに分かれます。

1、純農地

2、中間農地

3、市街地周辺農地

4、市街地農地

1、純農地、2、中間農地の場合

農地の固定資産税評価額に国税局長の定めた一定の倍率を乗じて計算した金額によって評価します。

3、市街地周辺農地の場合

次の「4、市街地農地の評価価額」の80パーセントです。

4、市街地農地

農地が宅地である場合の1平方メートルあたりの価額から、農地を転用する場合に通常必要と認められる1平方メートルあたりの造成費の金銭を控除した価額によって評価します。

 

専門家はこちら

相続専門の知識を持った頼れる専門家たちはこちら